オープンスクールや体験授業

中学受験を目指しているお子さんは志望校に納得されているでしょうか。クラスの多くが私立中学を受験するという首都圏のお子さんではなく、地方など中学受験に挑戦するお子さんがほとんどいない状況で、お友達と離れて中学受験をしてまでも私立中学等に行く意味を見いだせないでいないでしょうか。

中学受験の志望校はほとんどが保護者の決定によるものです。そのため、保護者の中学受験に対するモチベーションと子供の中学受験に対するモチベーションが全く合わないという事も出てきます。子供が中学受験に納得していない状況では勉強にも身が入りません。そのため、オープンスクールや体験授業などに積極的に参加させてください。

オープンスクールや体験授業では学校の施設や先輩たちの様子、部活動や授業などを体験する事ができます。これまでやる気のなかったお子さんも、充実した施設や活気ある授業など公立中学とは違う雰囲気を感じ取れるでしょう。女子にとっては私立中学のおしゃれな制服や伝統的な制服に憧れを持ったというお子さんも少なくありません。

体験授業で中学受験を目指すお友達ができればさらによし!中学受験へのモチベーションを上げる事ができるでしょう。最初は乗り気じゃなかった中学受験も、親のやり方によってはやる気をぐっと引き出すことにもつながります。オープンスクールや体験授業はしっかり参加させましょう。